労評弁護団について

労評弁護団は、労評の組合員が労働組合による交渉で解決しなかった場合の裁判のみならず、労働相談の対応、労働組合活動における法律的問題への対応等、労評および労評の組合員の法律的問題を全面的にサポートしています。

弁護団紹介

指宿昭一
ibu
指宿昭一(いぶすきしょういち)
【所属事務所】:暁法律事務所
【出身】:神奈川県
【趣味】:読書
経歴 1986年 筑波大学第二学群比較文化学類卒業
2005年 司法試験合格 
2007年 弁護士登録(第二東京弁護士会)
       暁法律事務所設立
参加弁護団 ・日本労働弁護団常任幹事・東京支部事務局
・外国人研修生問題弁護士連絡会共同代表
・外国人労働者弁護団共同代表
・日本弁護士連合会人権擁護委員会外国人技能実習生プロジェクトチーム
・日本弁護士連合会人権擁護委員会外国人在留管理プロジェクトチーム
・青年法律家協会国際委員会・東京支部
・ブラック企業被害対策弁護団
書籍/論文 ・「外国人研修生 時給300円の労働者2 -使い捨てを許さない社会へ-」
 (外国人研修生権利ネットワーク編・明石書店)
・「外国人の人権 外国人の直面する困難の解決をめざして」
 (関東弁護士会連合会編・明石書店)
・「外国人実習生 差別・抑圧・搾取のシステム」
 (学習の友社)
・「働く人のためのブラック企業被害対策Q&A」
 (ブラック企業被害対策弁護団編・弁護士会館ブックセンター出版部LABO)など。
メディア 2010年7月2日
 NHK第1ラジオ「夕方ニュース(外国人実習生 初の過労死認定)」出演
2013年2月21日
 TBSテレビ「Nスタ」でコメント(技能実習生不正受入協同組合元理事長逮捕)
2013年4月13日
 読売テレビ「ウェークアップ!プラス(外国人実習制度の闇)」出演
2013年9月3日
 TOKYOFM「タイムライン(資格ハラスメント)」出演
HP/Blog 暁法律事務所:http://www.ak-law.org/
メッセージ 人間の尊厳を侵害されている皆さん。
泣き寝入りをするのではなく、仲間を作り、不正義と闘いましょう。 
私たちは、労働組合と連携して、労働者の闘いの支援をします。
酒井健雄 酒井健雄(さかいたけお)
【所属事務所】:代々木総合法律事務所
谷田和一郎
谷田和一郎(たにだわいちろう)
経歴 2009年 弁護士登録
参加弁護団 日本労働弁護団
メッセージ 労働者が人間らしく働くことのできる社会の実現に、
少しでも役立てればと思っております。
谷村明子
谷村明子(たにむらあきこ)
【所属事務所】:西東京共同法律事務所(東京都立川市)
経歴 国際基督教大学教養学部社会科学科卒
2011年弁護士登録
第二東京弁護士会・人権擁護委員会
参加弁護団 日本労働弁護団
外国人労働者弁護団
鈴木律文
suzuki
鈴木律文(すずきのりふみ)
【所属事務所】:鈴木律文法律事務所
【出身】:静岡県浜松市
経歴 学歴:早稲田大学法学部卒,早稲田大学法科大学院卒
職歴:(株)社会保険法規研究会(営業部所属)
NPO法人難民支援協会副代表理事
(社)日本福音ルーテル社団難民申請者専用アパート「ジェラハウス」住込管理人
2013年弁護士登録,東京弁護士会所属。
書籍/論文 ・『21世紀の平和を考えるシリーズ2 難民 ふるさとを追われた人々』
 (監修 大貫美佐子 文 佐藤真紀 武田勝彦 鈴木律文,ポプラ社)
・『アムネスティ人権報告 世界の難民の現在(いま)』
 (アムネスティ・インターナショナル日本支部編,明石書店)
HP/Blog 鈴木律文法律事務所:http://www.suzukinorifumi.com/
メッセージ 私は,7年間,出版社で営業をやっていました。父親は中卒の工員でした。
なので,普通の弁護士よりは,サラリーマンや労働者の「思い」は分かると思います。
みなさんの「思い」を聞かせてください。そして,ともに闘いましょう!

 

otoiawase